利用規約

利用規約

第1条(総則)

1. 本規約は、株式会社コーボー(以下「当社」といいます)が運営するインターネットサービス JOYLIFE賃貸(以下「本サービス」といいます)に関し、本サービスを利用する全ての方(以下「利用者」といいます)が遵守すべき事項および利用者と当社との関係を定めるものとします。
2. 利用者は本規約の全ての条項に同意の上、本サービスを利用するものとします。
3. 当社は、利用者が本サービスを利用した場合、当該利用者が本規約に同意したものとみなします。また、利用者に対する事前又は事後の通知なしに本規約を改定できるものとし、利用者が本規約の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約に同意したものとみなします。

第2条(本サービス)

1. 本サービスの内容は、以下の通りです。
(1) 不動産物件等に関する情報提供を目的とした、インターネット上のウェブサイトです。
(2) 利用者が選択した物件情報について、その情報提供元不動産会社に利用者の個人情報および問い合わせ内容を通知するサービス
(3) その他、上記各号に付随する一切のサービス
2. 本条1項(3)には、情報提供元不動産会社独自のサービスは含まれないものとします。
3. 当社は、利用者に対し本サービスを提供する義務を負わないものとします。
4. 当社は、事前または事後の通知を行うことなく、本サービスの内容を追加・変更・削除することができるものとします。
5. 利用者は、自らの責任において本サービスを利用することになります。当社は、不動産会社が提供する賃貸のサービス(以下「賃貸サービス」といいます)について何らの保証も行わないものとし、賃貸サービスに関する問い合わせは利用者が不動産会社に対して直接行い、当社はこれに関して一切責任を負わず、回答しないものとします。万一、利用者と不動産会社との間でトラブルが生じた場合には、当社に一切の責任はなく、利用者と不動産会社との間で解決していただくものとします。
6. 本サービスの利用料金は無料とします。

第3条(本サービスの利用)

利用者が本サービスを利用するには、ウェブにアクセスする必要があります。利用者ご自身が、自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェア、通信手段等をご用意いただいた上、設置、操作いただく必要があります。当社は利用者がアクセスされるための準備や方法などについては一切責任を負わないこととします。

第4条(個人情報の保護)

当社が本サービスを通じて取得した利用者の氏名・電話番号・メールアドレス等の諸情報は、別途定めるプライバシーポリシーにしたがって適正に管理されることとする。

第5条(掲載情報について)

当社は、利用者に不利益等が生じないよう細心の注意を払い管理に努めますが、本サービスに公開している各種情報の完全性、正確性、有用性、安全性を保証いたしかねます。本サービスにおける各種情報の利用には利用者の判断の上、利用することとします。

第6条(広告主との取引について)

利用者は、本サービス内における広告や広告主との取引における、代金等の支払い、契約条件の決定、保証、担保責任などをすべて当事者である利用者と広告主の責任において行うことします。当社は、上記に付随する広告及び取引によって生じた損害については一切責任を負わないこととします。

第7条(利用者の責任について)

1. 利用者は本サービスの利用において生じる一切のリスクを明確に理解し同意するものとします。
2. 利用者は当社から本サービスに関する連絡その他通知に対して、利用者が登録したメールアドレス宛に届くことを了承し、対応が必要とされる場合には速やかに適切な対処を行うものとします。
3. 利用者は、当社が、利用者による本サービスの不正利用等の監視を行うことにつき、事前に異議なく承諾するものとします。

第8条(不許諾等について)

当社は、利用者に以下各号の事由が認められると判断した場合、本サービスの利用を許諾せず、また利用者の退会処置、本サービスの全部または一部の利用停止、その他当社が必要と判断する措置(以下「不許諾等」という)を講じることができるものとし、利用者はこれに対して一切異議を申し立てず、またこれに より損害または不利益を被ったとしても、当社を免責し、賠償請求その他一切の請求を行わないものとします。

1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合、又は違反した過去がある場合。
2. 登録事項に虚偽の内容または不足があった場合。
3. 電子メールアドレスが不通、または当社からの照会、資料提出等の要請に対して速やかに対処しない場合。
4. いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、またはこれらと密接な関係を有する場合。
5. その他、当社が登録の継続を適当でないと判断した場合。

第9条(禁止行為)

利用者は、以下各項に定める行為を行ってはならないものとします。

1. 本規約に違反する行為
2. 犯罪的行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為。
3. 犯罪行為を推奨・助長する行為
4. 他の利用者、また第三者の個人を特定できる情報を公開する行為
5. 他の利用者、また第三者に不利益を与える行為
6. わいせつ、児童ポルノ、児童虐待に類すると当社が判断される内容を掲載する行為
7. 他者になりすまし、本サービスを利用する行為
8. 不正な行為による本サービスのインフラへの攻撃行為
9. 故意に本サービスのシステムへ負荷をかける行為
10. コンピュータウィルスなど有害なプログラム等を送信もしくは提供する行為、または推奨する行為
11. 当社が承認した以外の方法で、金銭的な利害が生じる行為
12. 本サービスとは関係ない団体やサービス、活動を広告、宣伝又は勧誘する行為。
13. 第三者の知的所有権を侵害する行為
14. 他の利用者、または第三者へ対する誹謗中傷行為
15. 一人の利用者が、不正目的で重複した会員アカウントを所有する行為
16. 第三者に対して当社に無断で広告、宣伝、勧誘などを行う行為
17. 本サービスの運営を妨げる行為
18. 当社または利用者、第三者の著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
19. 権利の販売、貸与、質入その他定められた利用方法から逸脱する行為
20. 営利・非営利を問わず、商品又はサービスの取引を目的とする情報の掲載行為。
21. その他、当社が不適当と判断する行為

第10条(本サービスの中断)

当社は、システムの保守、システム障害対応、天災等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断できるものとします。

第11条(本サービスの変更、終了)

1. 当社は、本サービスの内容や仕様の変更及び譲渡について、利用者に対する事前の通知なくいつでもできるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、本サービスの中断や終了について、利用者に対する事前の通知無くいつでもできるものとし、これにより利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

第12条(基準時間)

本サービスの提供にあたって基準となる時刻は、全て当社のサーバー内で管理されている時刻によるもので、本サービスにて表示される時間情報について、当社はその精緻さや有用性を保証しないものとします。

第13条(知的財産権について)

1. 本サービスに含まれる画像、文章その他一切のコンテンツに係る著作権、商標権、特許権、意匠権その他一切の知的財産権は、すべて当社又は当社にその利用を 許諾した権利者に帰属し、利用者はこれらについて当社の事前の書面による承諾なく、複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含む。以下 同じ)、配布、出版、営業使用等その他一切の利用を行ってはならないものとします。
2. 利用者が本サービス上で投稿したコメントその他データ(以下「投稿データ」といいます)の著作権は、投稿時に当社に移転するものとし、利用者は当該コメントに対する著作者人格権を放棄するものとします。

第14条(問い合わせ)

本サービスについての問い合わせは、以下に定める窓口に所定の方法で送られたもののみ対応し、その他電話や手紙等による問い合わせには対応いたしかねます。また、問い合わせに対する回答は原則として当社営業時間内において、当社の指定する方法で行うものとし、回答期限は設けないものとします。
JOYLIFE賃貸 運営事務局:[email protected] に対する電子メールでの問い合わせ

第15条(免責)

1. 当社は、通信回線やコンピュータ等の障害やアクセス過多によるシステムの中断もしくは遅滞、データの消失またはデータへの不正アクセス等により生じた損害または不利益、その他本サービスに関連して利用者に生じた損害または不利益について、一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、当社のWebサイト、サーバ、ドメイン等から送信される電子メール、本サービスのブログデータ等その他のコンテンツに、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれないことを保証しないものとします。
3. 当社は、会員が賃貸サービスを受けることで生じた一切の責任を負わないものとします。
4. 当社は、会員が本サービスを利用する際に、コンピュータウィルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しないものとします。
5. 当社は、会員が本サービスを利用する際に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切しないものとします。
6. 当社は、会員が本サービスを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しないものとします。
7. 本条は、会員に対する当社の責任の全てを規定したものであり、当社は、いかなる場合でも、会員の逸失利益、間接損害、特別損害、弁護士費用その他の本条に規定のない損害を賠償しないものとします。

第16条(損害賠償)

利用者は、本規約の定めに対する違反又は故意若しくは過失により、当社又は第三者に損害を与えた場合、その損害を直ちに賠償するものとします。

第17条(本規約の有効性)

1. 本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断された場合でも、本規約のその他の規定は有効とします。
2. 本規約の規定の一部がある会員との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約はその他の会員との関係では有効とします。

第18条(準拠法及び管轄裁判所)

1. 本規約の準拠法は、日本法とします。
2. 利用者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。